HOME > コラム > 滋賀で就職するなら知っておきたい採用事情

滋賀で就職するなら知っておきたい採用事情




滋賀で就職を求めるなら知っておきたいこと



滋賀県で働きたいという方は、滋賀でも就職を求める方が多いのですが、京都、大阪に近いということもあり、就職先はかなり幅広くなります。採用事情をみてもかなり幅広い地域に見ることができるので、雇用という事を考えてもかなり有利になる魅力的な地域です。

古くは滋賀で生業をされる方々を近江商人と呼んだという歴史もあり、外から入ってくる人たちに向けて非常に開かれたフレンドリーな気質を持っているのがこの県に暮らす方の特徴といわれています。これからこの地に引っ越しをして就職先を探したいという方も、楽しい生活ができる可能性が高いと言えます。

大阪や京都のベッドタウンという環境を持っているので、大手企業への転職や就職ということでも、この地にやってくる方が多いです。また稲作、農業、漁業など、多数の第一次産業が盛んということもあり、こうした農業、漁業への転職を考える方も多いといいます。また西日本有数の工業県とも呼ばれる地域なので、工場のライン作業などを目指しているという方にとっても魅力的な地域です。

採用事情をみてみると滋賀労働局によると平成27年度平均の有効求人倍率は1.08倍ということなので、全国平均倍率からすると低いのですが、この地に暮らし大阪、京都への就職もできるので、倍率的には低く見えても、実際には他県への就職等もあり、もう少し就職しやすい状況にあるでしょう。

もちろん日本国内でも都市部ということではないので、この地で雇用を求めるという場合、雇用先を探してから引っ越しを考える方が安全です。滋賀県で就職するという事を考えて大阪、京都などでの就職は考えていないという場合はより、最初に就職先を探しその後住まいを求める、もしくはしっかりと貯蓄し、しばらく就職先が見つからなくても大丈夫という環境の方が安心です。



Iターン、Uターンの採用事情を理解しよう



滋賀県などの場合、就職先や転職先を求める際、元々この地に暮らしていてその後帰ってくるUターン転職を行う人もいますし、この地に魅力を感じ、この地に暮らすことを主軸として就職を考えるIターン転職があります。

どの県も非常に魅力的に広告していますが、自治体によってIターン希望者やUターン希望者に対して就職や転職先をあっせんしてくれるところとそうでないところがあります。家賃などはかなり低くしてくれますし、住宅も用意してくれているということが多くなっていますので、確かに魅力的な方法ですが、職場についてよく理解しておくことと、この地域について理解しておくことも必要です。

就職先を決めずに今勤めている企業を退職してしまった、完全な異業種を選択し仕事をしたけれどストレスでしかないといった場合、もう一度引っ越し費用を出して元住んでいた場所に帰るという人も少なくありません。また都市部からの転職ということになると年収がかなり低くなることもありますので、そうしたことを考慮して転職を考えるべきです。

緑が多く豊かな海があり、近江商人と呼ばれてきた気質を持ったフレンドリーな方々が近くにいるという大きな魅力がありますが、働くということに関してはどの地域でも厳しさがあります。生活に慣れるということも必要になりますので、来る前に何も下調べせずにいきなり決意するというのは危険です。

大手企業も多く、大阪、京都などにも就職先を求めることができる滋賀ですから、就職、転職の際には計画性をもってしっかりと考えて行動することが大切です。



家賃が低く年収平均が高いという魅力



滋賀に就職するという事を考える時、またこの地に暮らして働くという事を考える時に、大きな魅力となるのが、生活するためにかかる費用が圧倒的に安く済むという点です。生活費の安さに関しては、特に東京、大阪など都市部に暮らしていた人からするとびっくりするほどかからないといいます。

もちろんファストフードやファミレスなどチェーン展開しているお店についてはそのほかの地域と変わる事はありませんが、定食屋さんや地元の飲食店は東京よりもずっと安く住みますし、食品に関しても野菜、魚、それぞれが都市部よりも安いです。

また圧倒的に違いがあるのが家賃です。この地に暮らして仕事をするという場合、Uターン転職の方は実家等がある事が多いのですが、Iターンや大阪などからの引っ越しということになると、その家賃の違いにびっくりされると思います。都心などの場合、通常ワンルームマンションで少なくとも8万位かかりますし、10万位の物件も平均的といわれます。しかし地方に行くとこの金額を出せば、3LDKという物件も多数ありますし、しかも都市部では考えられないことですが、駐車場付きで10万、3LDKという物件も少なくないのです。

また機械メーカーなどが多いので、そのメーカーの寮があればそこに入る事もできる可能性があります。多種多様な企業が多いということ、求人の種類が多いという採用事情があるので、多種多様な職種から仕事を探すことができるというメリットもあります。

また都市部から比較すると年収は下がりますが、全国平均をみると滋賀県は平均よりも高いというデータがあります。しかも暮らしに費用がかかりにくいという非常に魅力的な面も持っているのです。