HOME > コラム > 大阪府の求人倍率は全国的に見ても高い水準である

大阪府の求人倍率は全国的に見ても高い水準である

大阪府の有効求人倍率は1.36倍


大阪労働局の労働市場データによると、2016年5月時点の有効求人倍率は1.36倍です。有効求人倍率とは、1人あたり何件の求人があるかを示す指数のことで、1.36倍というこの数字はバブル期、そしてリーマンショック前の数字を上回っており、平成以降では最高の数値となっています。この数字だけを考慮してみると、1974年9月以来の高水準となっており、全国の各地と比較しても、大阪府は、就職しやすい都市であることが言えます。
職種別では、建設及び採掘業の3.97倍、サービス業の3.16倍が特に高い数値となっています。2016年5月の新規求人倍率は2.22倍となっており、産業別では、医療及び福祉分野が目立っています。業務内容はどんなものがあるのか見てみると、企画営業、ルートセールス、カウンターセールス、販売、サービスといった種類が多く、業種によっては、不動産、証券、通信、運送、飲食など多岐に亘っています。
全国に知名度がある企業の本社オフィスがあるだけではなく、東京などに本社を構える企業が関西の拠点として、事業所、営業所、工場などを置くこともあるため、総務、経理、人事といった事務系の人材が多く求められるのも特徴です。大阪府には、関西国際空港、大阪国際空港と2つの空港があり、国内外から観光やビジネスで訪れる人が多く集まるため、最近では、商業施設や遊園地などの遊興施設、小規模、大規模ホテルなどの宿泊施設で、外国語を話すスキルを持つスタッフの需要が高まっています。

大阪市への集中傾向に要注意


大阪府といえば、商いの街です。商業に対しては、厳しくも、暖かさもある一面も持ち合わすため、顧客と直接関わる営業系やそれに付帯する事務の求人も多いのが特徴です。西日本の経済の中心地ということもあり、大阪を発祥とする多種多様な企業が存在しますが、求人の多くは府庁舎のある大阪市に集中しています。大阪市に多い理由には、梅田や本町、淀屋橋、天満橋などに複数のオフィス街があること、北浜エリアには、大阪取引所を中心に、銀行、証券会社及び商社が集まり、大阪の金融街が形成していることが挙げられます。梅田や心斎橋、難波、天王寺など複合商業施設が集まる日本屈指の繁華街があることも、大阪市に企業が集中している要因ともいえます。
大阪府にある企業数は約30万社あるといわれ、大阪市自体には、約14万社の企業が軒を連ねています。そのことも、大阪市の需要が多いことの特徴でしょう。大阪府内人口第2位の堺市には、企業は約2万2千社あり、大阪府の企業の約7%を占めています。東証1部上場企業の本社がたくさんあり、製造業の工場拠点も多く存在し、エンジニアや製造業の求人も目立ってくるようになりました。
大阪府は、西日本の経済の中心地でもありますし、仕事や募集職種、勤務形態も多岐に亘ります。大企業から、ベンチャー企業までたくさんありますので、転職をするとなると、キャリアの選択肢が多い地域とも言えます。そして、交通の利便性が非常に高い地域ですので、府外からも通勤可能ですから、アクセスの良さも大阪の魅力のひとつです。

大阪の年収は全国平均よりも高いため求人倍率は下がらない


大阪での求人情報を見ていると、高年収求人が多いという印象を得られます。高年収ということは、仕事がハードで、大変であるという側面も持ち合わせているということです。高年収は、法務や経理といった本社業務も、会社の風土や働き方に左右されるため、基本的に長時間労働になるケースがほとんどです。楽な仕事はないと覚悟して、応募することが必要です。そして、業界や職場での経験が求められ、高度なスキルが必要とされることは覚悟されていた方がよいでしょう。
大阪府には未経験OKの求人が多い事実もあります。営業職、そして、販売サービス職が3~4割を占めています。ただ、未経験OKの仕事は限定されています。2016年度の統計によると、大阪府の年収は、526.5万円となっています。全国平均は、420万円ですので、大阪の年収が全国平均よりも、約100万円も高いことが判別出来ます。平均月収は35.7万円、ボーナスが98.1万円となっており、地方職場では考えられない年収が大阪の求人状況を良くさせている事情のひとつでしょう。
大阪の年収は、リーマンショックの前後でも、大きな落ち込みはなく、2012年から上昇傾向にあります。この良い流れは、東京オリンピックが開催される2020年まで続くと言われているので、年収アップを狙うのであれば、大阪を選んでも良いとも言えます。大阪府の求人状況は、全国的には高い水準を保っています。平均年収も高い水準です。ただ、仕事がハードで、大変であるという背景も隠されていることを忘れないで下さい。大阪府は有効求人倍率も高い地域です。そのことからも判別出来るように好景気にあふれている街ですから、転職や働いてみるには、後悔しない街のひとつと言えるでしょう。