HOME > コラム > 京都ならではの仕事を探してみよう

京都ならではの仕事を探してみよう

リゾート関係の施設で勤務する


京都で仕事探しをするのであれば、ならではの求人を見つけるのも一つの手です。京都と言えば、日本を代表する観光都市です。その関係もあって、京都の募集案件を見てみるとリゾート関係の求人が多く出ています。接客業に興味のある人は、仕事探しをしてみるといいでしょう。例えばホテルや旅館などの宿泊施設の募集はしばしば出ています。ホテルのフロントや仲居さんの求人はしばしばみられます。近年京都には、外国人観光客の姿もたくさん見られます。そこで宿泊施設の接客業をするには、英会話のできる人材が求められる傾向もみられます。もし英語に自信を持っているのであれば、その部分を就職活動の際にどんどんアピールしたほうがいいでしょう。宿泊施設以外にも、観光地周辺のお土産屋や飲食店でも英語による接客ができる人材が求められています。英語を生かした仕事についてみたいと思っている人は、京都で探してみるのも一つの方法です。宿泊施設はホテル・旅館関係なく、おもてなしが何よりも重要です。高い接客技術が身につきますので、今後転職する際にも有力な武器になりえます。
ホテルや旅館の職種には、お客さんと直接接する必要のない案件もみられます。例えば厨房で仕事をする、清掃やハウスキーピング業務であれば、それほど頻繁にお客さんと勤務中に出会う心配もないでしょう。もし人と接するのはあまり得意ではない、けれども宿泊施設で仕事をしてみたいと思っているのであればこのような裏方業務に挑戦してみるといいでしょう。

神社の勤務も魅力的


京都というとことで、長い歴史を積み重ねた街並みが魅力の一つです。その景色を構成するものとして無視できないのが神社・仏閣ではないでしょうか?清水寺や伏見稲荷大社のような有名な施設があります。このような神社で求人情報が出ることもあります。職種別で見ると、神社の求人は決して多くありません。京都もたくさん出ているわけではないですが、神社の多い分、都道府県別でみれば比較的多く出ているといえます。もしこのような仕事に興味があれば、求人情報を探してみるといいでしょう。
神社の案件の中でもしばしば出ているのが、巫女さんの求人です。巫女さんの仕事内容ですが、いろいろなものが含まれます。まずは境内の清掃業務があります。そのほかには神社の閉門・開門を行いますし、授与所というお守りなどを販売しているところで接客業務も担当します。また大きな神社の場合、参拝客の中にはどこに行けばいいのかわからなくなる、迷子になる人も出てくるかもしれません。その場合にはその人の案内も行います。神社ではお札を発行しています。このお札づくりを任せられるケースもあります。大きな神社であれば、1万枚くらい制作することも珍しくはありません。神社によっては祈祷や舞のけいこなども勤務時間の中で行わないといけないところも見受けられます。
巫女さんの仕事ですが、アルバイトで募集しているケースも多いです。特に年末年始前に活発に募集される傾向がみられます。初詣で京都のどこの神社でも参拝客でごった返す可能性があるからです。このため、年末年始の短期間だけバイトで入るような案件もしばしば出ています。そのほかには正社員の募集を出している神社もみられます。アルバイトの場合特別応募資格を設定していないケースが多いのですが、正社員の場合、神道系の学校を出ていることなどの条件を設けているところもあります。

ほかの都道府県でも募集しているような案件も


京都というと上で紹介したような観光に関する仕事ばかりと思っている人もいるかもしれません。しかし他の都道府県と同じような職種・業種の募集も出ています。京都市などを中心として、ビジネス街の広がっているエリアもみられます。このようなところではいわゆるサラリーマンの募集もたくさん出ています。その中でも営業マンの募集は比較的いつでも活発に募集される傾向がみられます。そのほかには駅業務のスタッフや学習塾・家庭教師のような教育関係の求人もたびたび出ています。福利厚生のしっかりしている会社の募集も多くみられ、産休・育休だけでなく子供がある程度の年齢になるまで時短勤務のできるような求人が出ていることもあります。女性で長期のキャリア形成を目指している人は転職を検討してみてもいいでしょう。女性の場合、エステティシャンなど美容関係の求人も出ています。未経験者でも歓迎するような募集も出ているので、興味のある人は情報収集してみることです。
工場や軽作業の募集も府内で出ていることもあります。単純作業が中心なので、未経験者でも応募できますし、大量採用しているところも多くすぐに仕事がしたい人にお勧めです。工場・軽作業の案件を見ると、従業員寮を用意しているところも少なくありません。ほかの地域からでも住み込みで仕事ができるので、京都に移住したいと思っている人は応募できるような案件はないかチェックしてみるといいでしょう。