求人マークス スタッフブログ

求人のお役立ち情報を発信

ホームページへ→
» 世界文化遺産 上賀茂神社

世界文化遺産 上賀茂神社

こんにちは。京都・滋賀で求人情報を配信している求人マークススタッフブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

本日は世界文化遺産にも登録されている「上賀茂神社」をご紹介致します。

上賀茂神社1

上賀茂神社は正式名称を「賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)」といい、京都市内の北部上賀茂の地にあり、世界文化遺産に指定されています。

京都3大祭のひとつである「葵祭」は、今から約1,500年前から続く、京都でも歴史のある祭で、平安貴族の衣装を身にまとった人々や牛車の大行列が京都御所から下鴨神社へ、そして上賀茂神社へと向かいます。

この祭では、約7,500本もの葵の葉が衣装や牛車に飾られています。

上賀茂神社の御祭神「賀茂別雷大神」は、母である玉依日売(たまよりひめ)が境内を流れる御手洗川に流れてきた白羽の矢を床に置いたところ懐妊したとされます。

ちなみに下鴨神社には、御子の母である賀茂玉依姫命と外祖父である賀茂建角身命(かもたけつぬのみこと)がご祭神としてまつられています。

御祭神である「賀茂別雷大神」の「別雷」とは若い雷(神鳴り)という意味もあり、雷を神様と考えていた古来日本人の信仰を伝えています。

上賀茂神社2

上賀茂神社に入ると一番最初に目に入るのが円錐形に整えられた「立砂(たてずな)」です。

立砂は神様が最初に降臨された上賀茂神社の北2kmにある神山を模して作られたと言います。

現在でも鬼門や裏鬼門に砂をまき清めるのはこの「立砂」が起源とされています。

 

また、一年を通して、祭典・行事を行っております。

訪れる時期によって変わりますので、事前にチェックしてから訪れるのもいいかと思います。

 

■ 基本情報

・名称: 上賀茂神社

・住所: 京都市北区上賀茂本山339

・アクセス:JR 京都駅より

                  市バス(9系統、快速9系統)

                 京阪出町柳駅より

                  市バス(4系統)

                  阪急四条河原町駅より

                  市バス(37系統)

・電話番号:075-781-0011

・公式サイトURL: http://www.kamigamojinja.jp/

京都市北区上賀茂本山339

京都・滋賀の求人情報をお探しなら求人マークス

btn_logo